初心者でも使える!仕事で役立つスペイン語フレーズ集#21 ~Eメール編(見積書の申請) pedir una cotización ~

¡Hola! 田中賢です。

¿Cómo está usted?

 

仕事を進めていく上で、物品やサービスの購入を検討する際に、見積書を申請しなければなりません。
高額の購入の場合には、通常3つの見積書をそろえて、比較することが多いです。
私も、見積書をお願いする業務が、しばしばありました。

直接、会社や販売店へ出向いて見積をお願いすることもありましたが、忙しい時には
Eメールを利用することが多かったです。

そこで、今回は、Eメール編のフレーズの5回目ですが、
テーマはEメール編のなかで、見積書の申請です!

ここで紹介する「見積書の申請」フレーズを学んで、見積書の申請がスムーズにできるようになって下さい!

 

Eメールで見積書の申請に使えるスペイン語フレーズ

本日覚えてもらいたいフレーズはこちら!
(忙しい人はこのフレーズだけ覚えてください!)

1.pedir una cotización (ぺディール ウナ コティサシオン. =見積書を申請する)

2.indicando garantía  (インディカンド ガランティア. =保証を示しながら)

3.Esperamos su respuesta.  (エスペロ ス レスプエスタ. =ご返事をお待ちしています。)

 

見積書をお願いするには!「pedir una cotización」で!☆

スペイン語で見積書のことを、

cotización (コティサシオン. =見積書)

と言います。

動詞では、

cotizar (コティサール. =見積をとる)

となります。

たとえば、

Quiero cotizar mi automóvil para vender.
(キエロ コティサール ミ アウトモビル パラ ベンデール. =売るために、私の自動車の見積をとりたい。)

などと使います。

見積書を申請(お願い)する場合には、動詞と組み合わせて、

pedir una cotización 
(ぺディール ウナ コティサシオン. =見積書を申請する)

となります。

以前、#17で出てきた、
solicitar (ソリシタール. =申請する)
を使って、

solicitar una cotización 
(ソリシタール ウナ コティサシオン. =見積書を申請する)

としても、同じ意味になります。

たとえば、

Quisiera pedir una cotización de 2 impresoras.
(プリンター2台の見積を申請したいのですが。)

などと、使うことができます。

*ケンのワンポイントアドバイス!*

cotizaciónの使い方では、見積という意味と直接は関係ありませんが、経済関係の用語「為替(の交換率)」の意味で使うことがあります。

#15で出てきた、

Tipo de cambio

Tasa de cambio

と同じ意味です。
見積の意味と混乱しないように、注意してください。

いずれにしても、見積をお願いする際には、重要なフレーズですので、
簡単なフレーズですが、絶対に覚えておいてください!

保証についても、「indicando garantía」で、教えてもらおう!☆

見積をお願いする場合、商品やサービスにもよりますが、機材関係の場合には、保証が重要となってきます。

なぜなら、長く使う機材であれば、メンテナンスや修理の費用が、必ず必要になってくるからです。
保証期間が長ければ、それらの費用を節約することができます。

保証のことを、スペイン語では、

garantía  (ガランティア. =保証)

と言います。

また、保証書のことを、

certificado de garantía  
(セルティフィカード デ ガランティア. =保証書)

と言います。

コンピューターの保証が、一年間なら、たとえば

La garantía de la computadora dura un año.
(コンピューターの保証期間は、一年間です。)

となります。

見積書に、保証のことも示してほしい場合には、

indicando garantía  
(インディカンド ガランティア. =保証を示しながら)

を、見積をお願いしている文章に付け加えます。

たとえば、

Quisiera pedir una cotización, indicando garantía.
(保証を示しながら、見積をお願いしたいのですが。)

などと使うことができます。

機材の見積や購入の際には、重要なフレーズですので、ぜひ覚えておいてください。

Esperamos su respuesta.」で、メールの返信をお願いしよう! ☆

Eメールは、いろいろな場面と目的に使われますが、単純なお知らせや報告の場合には、返信を期待しません。しかし、なんらかの情報を返信してほしい場合も多々あります。
そんな時には、返信してほしい旨を最終あいさつの直前に、返信をお願いしましょう。

その際、よく使用されるフレーズとして、

Esperamos su respuesta.
(エスペラモス ス レスプエスタ. =ご返事をお待ちしています。)

があります。

respuesta は、この場合の意味は、「返事、回答」となります。
また、メールでは、使用されませんが、たとえば数学の文章問題が出題されているとして、
その「解答、答え」と言う意味で、この respuestaが使われる時もあります。

さらに、別な使われ方で、何かアクションがあった場合の「反応、応答」という意味もあります。

主語が、Nosotros の表現になっている理由は、メールを出しているのは個人でも、組織の一員としてメールを出してので、「私たちは、ご返事をお待ちしています。」となります。

もちろん、一個人の私が、返事を待っているなら、

Espero su respuesta.

となります。

メールの返信をお願いしたいときは、このフレーズを活用してみてください。

Eメールで見積書の申請のフレーズを使った記入例をみてみよう!

今回のEメールで見積書の申請のフレーズを使った記入例を見てみましょう!

コンピューターとプリンターの見積をCBA ELECTORONICA社へお願いするためのメールです。
下記の画像は、申請した後に送ってくれた見積書の例です。

このような見積書を送ってもらえるためには、どんなメールで申請すればいいか以下の例を参考にしてください。

 

*見積書の申請フレーズを使ったEメールの例*

Asunto: Solicitud de cotización

———————————————————————————–

Señores
CBA ELECTORONICA, S.A. DE C.V.

Estimado Señores:

Tenemos el gusto de informarle que junio del presente año estaremos inaugurando una sucursal de nuestra empresa y necesitamos unos equipos.

Por lo anterior quisiera pedir una cotización de los equipos de 4 computadora y 2 impresoras, indicando garantía y tiempo de entrega, y les agradecemos nos la envíen.

Cualquier duda por favor comunicarse.

Esperamos su respuesta.

Un saludo cordial.

Atentamente.

Ken Tanaka.

 

*Eメールの例の日本語訳*

件名:見積書の申請

———————————————————-

CBA ELECTORONICA株式会社 各位

拝啓 

私どもの会社の支店が今年の6月にオープンいたしますことを、喜びをもってご報告させていただきます。そして、いくらかの機材が必要です。

そのために、保証と納品までの期間をお示しいただきながら、4台のコンピューターと2台のプリンターの機材見積書をお願いしたいのです。私どもに送っていただけましたら、感謝の念に堪えません。

どんな疑問も、私どもと連絡を取っていただきますよう、お願い申し上げます。

お返事をお待ちしています。

ご挨拶申し上げます。

敬具

田中賢

 

*ケンのワンポイントアドバイス!*

見積書の見本例内の表現に、

el tiempo de entrega es 5 días hábilesとあります。

「納品期間は、5営業日以内です。」という意味になります。

5 días hábiles

は、「5営業日以内」にということですから、単純に、5日以内ということではないので、気をつけて下さい。

また、PRECIO NO INCLUYE IVA.

とありますが、IVA(付加価値税で、日本の消費税のような税金)は、含んでいませんので、税額を、実際の購入では、付け足す必要がこの場合はあります。

さいごに

今回は、いかがでしたでしょうか?
Eメールでの見積書の申請の書き方に役立つフレーズを紹介させていただきました。

3つのキーワードであるcotización, garantía, respuesta だけを覚えていただくだけでも、見積の申請の表現に役に立つと思います。
感想も含めて、コメントをいただければ嬉しいです。

次回は、Eメールのシリーズ編のテーマとして、
Eメールで注文する」のためのEメールのフレーズ紹介です!

ぜひ、お楽しみに!

—————————————————————-

【スパニッシモで赴任前・赴任中のスペイン語学習をしませんか?今なら1回50分の無料体験授業ができます!】

賢さん、ありがとうございました。

実際に、使えるようになるには、頭で理解するだけでなく、やはり実践的な練習が必要です!

賢さんの場合は、実際の業務の中で、練習できる環境があって、とても幸運でした。

スパニッシモなら、日本にいても、Skypeを使ってスペイン語圏にいるのと同じように、ネイティブの講師と会話練習やメール練習ができます。

ぜひ、今回覚えたEメールで見積の申請フレーズも、スパニッシモの授業で実践してみてください!
今なら1回50分の無料体験授業が可能です!登録は以下から!

いきなり無料体験はハードルが高い!という方はまずは日本人スタッフと相談してみてはいかがですか?

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください