「楽しく続ける!」が大切!スペイン語自習方法 No.1-自習のスタンス

Hola!(スペイン語で「こんにちは」)
久しぶりのブログ投稿です。

今回は、「自習」について書いてみたいと思います。

スパニッシモのレッスンなど、講師を前にしたある意味「強制力を持った」学習に対して、
自分の自由時間に自分の意志で行う自習は、苦手とする人が多いのではないでしょうか?

もちろん、仕事・学校・家事・育児 etc…と忙しく、自習に割く時間が無いケースもたくさんあると思います。

一方で、
「自習って何から始めていいか、そもそもわからない」
「少し自習を始めてみても、結局続かない」
といった、方法の問題にぶつかっている人も多くいるのではないかと思います。

そこで独自の方法を駆使してスペイン語自習を楽しく続けている永田さんに、
スペイン語の自習を楽しく続けるためのアドバイスをもらいたいと思います!

永田さんは独学で文法の基礎を一通り学んだ後アルゼンチンのスペイン語学校に3ヶ月留学、
帰国後も自習を続け、更に2013年6月からスパニッシモで週2回、会話レッスンを始めました。

永田さんのすごいのは、留学から帰って来た後も2年間こつこつと自習を続け、
今もなお情熱をもってスペイン語学習を続けているというところ!

留学中に比べ、帰国後はせっかく上がった語学力が下がってしまうとよく聞きますが、
永田さんの場合は、帰国後更に伸び続けているということです。

具体的なアドバイスを伺うのは次回からですが、
今回は永田さんから自己紹介をして頂きたいと思います☆

***********************************

はじめまして!永田元氣です。
これからスペイン語自習についての私なりの方法をご紹介させて頂きたいと思います。

私は2年前に「初級文法を一通りさらっただけ」というほぼ無力の状態で
アルゼンチンへと3ヶ月間の語学留学に出かけました。

日本とは何もかもが違うであろう南米文化への好奇心と、
大好きなサッカーについて現地の人たちと語り合うことへの憧れ。
それだけで留学を決めた訳ですが、やはり最初の頃はものすごく苦労しました。

到着して2~3週間が過ぎ、
旅行気分が抜け、
言葉の問題が次から次へと湧き出てきていたある日。

家を出る時に不安で思わず足が止まり
玄関のドアを開けることをためらった感覚を、今でも強烈に覚えています。

DSCN3811

 

 

 

DSCN3935

(アルゼンチンの街並み)

そんな事もあった語学留学でしたが最後の方は割と楽しめるようにもなり、
出発の日には人生初の号泣も経験しました。

帰国後は経済的な余裕がなく語学学校に通うことができませんでしたが、
今日までほぼ自習だけで勉強を続けてくることができました。

なんとか自習を続けてこれたのは、
留学直後から感じていた語学学習の楽しさと、
自分の現状を分析し、自分にとって一番魅力的で効果的な方法を考える面白さのおかげでした。

そして、その自習を約2年間続けた結果、
効果的かつ楽しみながら続けられる勉強法をいくつも生み出すことができたと自負しています。

「楽しみながら」というのは私にとっては非常に大切なことでした。
「効果的かどうか」というのは勉強法を採用する上でとても重要な基準ですが、
「その方法によって学習を楽しめるかどうか」は、私にとってはより重要でした。
いくら効果的と言われても、やり方自体に魅力を感じなければ、私はやる気がしなかったのです。

スパニッシモのブログという場を借りて、その一部をこれからご紹介したいと思っています。

もちろん、単なる1人の学習者の経験に基づいた方法論ですので、
より良い方法もたくさんあることと思います。
人によって、自分に合う方法というのも違ってくると思います。

それでも、これから書いていく記事を通して
「こんな勉強法もあるんだ」
「こんな風に楽しんでいる人もいるんだ」という発見をしてもらえたら嬉しいです。

ご紹介する方法には、
私自身が実践する中で心から感じた”語学学習の楽しさ・魅力” がたくさん詰まっています。
私が感じた語学学習の魅力を伝えることで、
他の学習者の方にとって意欲を更に高める刺激として頂ければなと思っています。

読んでくださる方のスペイン語学習がより楽しく、より豊かになるお手伝いができれば幸いです。

全12回と長いですが、是非最後までお付き合い下さい。

それでは、スペイン語自習、頑張って行きましょう!

 

合わせて読みたい

「楽しく続ける!」が大切!スペイン語自習方法 No.2-流しっぱなし勉強法

「楽しく続ける!」が大切!スペイン語自習方法 No.3-映画リスニング

 


スパニッシモってなに?
スパニッシモは、Skypeを使ってマンツーマンのスペイン語レッスンを提供しています。
1回50分のレッスンを、最安550円~提供しております。
講師はグアテマラ共和国のスペイン語講師を採用しており、全員がスペイン語を教える資格を持っております。
今なら1回50分の無料体験授業をご受講できます!登録は以下から!

いきなり無料体験はハードルが高い!という方はまずは日本人スタッフと相談してみてはいかがですか?

2 コメント

  1. Encantada
    Buen día
    ¿ Cómo le va ? ¿ Todo bien ?
    También Yo estudiaba castellano en Capital Federal Buenos Aires.
    Estudiaba en las escuelas de “COINED”,”Centro Nikkei”,”UBA” y “SPANISIMO”.
    Generalmente teníamos que hacer mucha tarea. Para mi necesitaba mucho tiempo para hacerla.
    Sin embargo, era muy fásil para mis compañeros brasileños. Ellos estaban subiendo los niveles rapidamente.
    Siempre yo tenía enojda.
    ¿ Entendés ?
    Hasta luego.
    Chau

    • Hola!
      Gracias por tu comentario!
      Si, la verdad es que nos cuesta mucho aprender el español. Nosotros tenemos otra raíz de la lengua y tenemos otra cultura. Pero también, siempre es interesante saber otra cultura, y eso, sirve mucho para ampliar su pensamiento. Por ejemplo, si yo no hubiera venido a Buenos Aires, no habría pensado en Japón tanto como ahora.
      Así que sigamos estudiando y vamos a avanzar juntos!
      (Nos pongamos a full!)

SPANISIMO にコメントする 返事をキャンセル

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください