スペイン語ゼロからたった4ヶ月で現地就労した大学生の学習法- リスニング編

皆さんこんにちは、スパニッシモでインターンシップをしております安藤聡希です。

私は現在、スパニッシモのあるグアテマラ共和国で、日々の業務を行なっていますが、
インターンとしてここへ来た2017年の1月から4ヶ月前、2016年の9月時点では、
スペイン語がほとんどできませんでした。

そんな私ですが、スパニッシモでのインターンを決意してから業務開始日までの4ヶ月間、
ペルーでの語学留学+自分なりの工夫した学習法でスペイン語を勉強し、
今では現地人の講師たちとスペイン語でコミュニケーションをとりながら
仕事をできるようにまでなりました。


実際に、インターンの中でスペイン語を使う業務は、主に以下の3点です。


・スパニッシモの講師の方達を交えたスペイン語での会議への出席
・サービス改善のために、授業の状況や生徒の様子について講師の方達へインタビュー
・新しい講師が実際にスパニッシモでレッスンを行うまでの研修の一旦

本連載では、私が4ヶ月の間に取り入れた学習方法についてご紹介しています。

本連載記事はこちら

スペイン語ゼロからたった4ヶ月で現地就労した大学生の学習法

スペイン語ゼロからたった4ヶ月で現地就労した大学生の学習法-文法編

スペイン語ゼロからたった4ヶ月で現地就労した大学生の学習法-単語編

スペイン語ゼロからたった4ヶ月で現地就労した大学生の学習法-会話編

スペイン語ゼロからたった4ヶ月で現地就労した大学生の学習法- リスニング編


5回目の今回は、
私が実践したリスニング学習についてです。
私は、「文法」「単語」「会話の学習に重点を置いていたので、
リスニングに関しては「スペイン語に耳を慣らすこと」を目的とし、
比較的ゆるゆると動画を観ながら学習していただけでした。

今回の記事は「スペイン語の会話を聞きとれるようになる!」という目的ではないので、
「スペイン語に耳を慣らしたい!」という方に役立てて頂けると嬉しいです!

 

■スペイン語に耳を慣らすためのリスニング学習のポイントは、たくさんの動画に触れること!

私がペルーでリスニング学習をしていた時に1番大切にしていたことは、
1つの動画を繰り返し何度も観るのではなく、なるべくたくさんの動画に触れることです。

前述の通り私は、文法や単語、会話の学習に比べ、
リスニング学習にあまり重点を置いていなかったので、
「始めの頃は字幕を見ながら、慣れてきたら字幕なしで、なるべくたくさんの動画を観る」という
学習方法を採用していました。

それだけで大丈夫なの!? と思う方もいらっしゃると思いますが、質のよい動画であれば、
スペイン語に耳が慣れていくのを感じました。

リスニング学習を始めたばかりの頃はあまり聞きとることができなかったので、
スペイン語の字幕付きの動画を使い、
少しづつ字幕を見ないようにしてスペイン語に耳が慣らしていきます。

では、なぜ1つの動画を観るのは1回だけと決めて、どんどん新しい動画を観るようにしていたのか?

はじめは私も同じ動画を何度も何度も観ていました。
しかし、
同じ動画を繰り返し観るよりも、たくさんの動画を観るほうが、
新しい表現や語彙に触れる機会が増えます。
また、同じ動画を繰り返し観ているとセリフを覚えてしまい聞き取れた気になってしまい、
あまりスペイン語に耳を慣らすことができませんでした。
そして何より、たくさんの動画に触れるほうが、学習していても飽きないので、
継続して学習することができました。

そのため、
リスニング学習では、たくさんの動画をどんどん観ていくことをお勧めします。

それでは、私がリスニング学習で使用した動画についてご紹介します!

 

■スペイン語に耳を慣らすのに最適な、レベルに合わせた3つの動画シリーズ!

私が、スペイン語に耳を慣らすためにリスニング学習をしていた際に使用していたのは、
Youtubeに投稿されている「Extra Spanish」「Easy Spanish」「Super Campeones(キャプテン翼)」
の3つの動画シリーズです!

この3つのシリーズは
「ゆっくりとした会話+スペイン語字幕がついている」ものから
「自然な速度での会話+字幕なし」というネイティブレベルのものまで、
さまざまな難易度があります。

これら全ての動画を観れば、かなりスペイン語に耳が慣れると思います。

私は、はじめは字幕を目で追いながら動画を観ていましたが、
最終的には字幕なしで観るようにしていました。


それでは、早速動画をご紹介します!

 

 ①「Extra Spanish」


こちらは、
「学習を始めたばかりで、基本的なスペイン語の表現に慣れたい!」という方におすすめです。

バルセロナを舞台にしたドラマ仕立てのスペイン語学習動画ですが、
「退屈な会話をしている学習動画」ではなく、
コメディで日常生活を面白おかしく表現した作品なので、楽しみながら学習することができます。

また、登場人物がかなりゆっくり話しており、スペイン語の字幕もついているので、
初心者の方でも学習できると思います。

全13話、1話あたり約25分と短いのですが、私は3週間ほどかけて観ていきました。
最初は話の内容を理解するのがなかなか大変だったので、ひたすら字幕を目で追います。
まだ学習を始めたばかりだったので、わからない単語や表現も調べながら観ていました。

スペイン語学習を始めて1週間目あたりでこの動画を見つけたのですが、
最初にスペイン語の基本的な表現に耳を慣らすにはちょうど良い動画でした。

 

②「Easy Spanish」

こちらは、
「スペイン語に少し慣れてきたから、今度はネイティブの自然な会話を聞きたい!」
という方におすすめです。

ラテンアメリカの主要都市で「子供の頃の夢」や「今日の予定」など
身近なことについて街頭インタビューを行い、その様子を動画にまとめています。

ネイティブの方たちの自然な速度での会話を聞くことができます。
さらに英語とスペイン語、両方の字幕がついているので、
「速度が速くて理解できない!」ということもなく、字幕を追いながら視聴できると思います。

また、インタビューを通して、
中南米の街並みや人々の様子も知ることができるので、
中南米に興味のある方はこの動画をより楽しめるかと思います!

この動画は1話あたり5~15分と短めなので、隙間時間にも気軽に観られると思います。
ちなみに私は、この動画を週2回くらいのペースで、2か月間ほど観ていました。

はじめは、やはり内容について行くのが大変だったので、
わからない単語や表現が出てきた際はその都度調べました。
また、字幕を見ても意味がわからなければ、一時停止をして意味を調べながら観ていました。

それと同時に、実際のスペイン語での会話の場面を想定しながら、
少しづつ字幕を見ないように心がけ、
わからない単語や表現は意味を推測しながら観る練習もしました。

実際の日常会話を扱った動画なので、
自然な速さでのスペイン語の会話に耳を慣らすにはとてもよかったです。

 

③「Super campeones(キャプテン翼)」

子供の頃に好きだった方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ちなみに私は、ペルーで初めて『キャプテン翼』を観ました。笑

こちらは、字幕が一切なく、ゆっくり喋ってくれるわけでもない、
スペイン語圏の方たちが観るためのアニメです。
なので、「スペイン語の自然な会話の速度に慣れてきたから、
スペイン語圏の人が普段観ている動画を観たい。けどニュースなどよりも簡単なものが良い!」という方におすすめします。

スペイン語学習を始めてから3か月経った頃、
約1か月間かけて1話約24分の動画を10話くらいまで観てみました。
内容自体はそれほど難しくないのですが、話す速度がやや速いので、
理解できなかった時は、巻き戻して繰り返し観るようにしていました。

ちなみに『キャプテン翼』以外にも、
スペイン語に翻訳されているアニメは色々あるようなので、
探してみることをおすすめします!
『NARUTO』や『BLEACH』など、海外でも人気のある日本アニメはけっこうあるみたいです!

上記で紹介した3つの動画をメインに、ペルーでスペイン語学習をしていた4ヶ月間、
週2~3回ペースでゆるゆると学習していました。

皆さんもお時間がありましたら、毎日動画を観てスペイン語に触れ、
耳を慣らすようにするとよいと思います!

 

■この記事のまとめ

最後に、今回ご紹介しましたリスニングの学習についてまとめますと、
・同じ動画を繰り返すのではなく、たくさんの動画を観るようにする。
・徐々に、会話の速度が早い&字幕のない動画に挑戦する

私が実践していたリスニング学習の情報で、スペイン語に少しづつ慣れて頂ければ嬉しいです。
ぜひ試してみてください!

 

■最後に

私がペルーで実践したスペイン語学習方法について、全5回にわたってご紹介してきました。
皆さまのスペイン語学習の参考になりましたでしょうか?

最後になりますが、私は大学生という立場上、学習時間をまとめて取ることができ、
4ヶ月間の学習で、スペイン語を使ってインターン業務を行うことができるようになりました。

しかし中には、お仕事をしながら学習されている方、
家事や育児をこなしながら学習されている方もいらっしゃるかと思います。
生活リズムや学習に割ける時間の量には差があるかもしれません。

ただ私が行っていた学習に共通して言えるのは、
「学んだスペイン語をアウトプットする機会を持ち、練習を重ねること」です。

道は長いかもしれませんが、きちんとアウトプットを重ねれば、
少しづつでもスペイン語を話せるようになっていくと思います!

ぜひ、皆さんの掲げているスペイン語学習の目標を達成していただければと思います!
皆様が楽しくスペイン語を学習し、学習目標を達成されることを願っています!

最後まで読んで頂き有難うございました。


スパニッシモってなに?
スパニッシモは、Skypeを使ってマンツーマンのスペイン語レッスンを提供しています。
1回50分のレッスンを、最安550円~提供しております。
講師はグアテマラ共和国のスペイン語講師を採用しており、
全員がスペイン語を教える資格を持っております。

今なら1回50分の無料体験授業をご受講できます!登録は以下から!

いきなり無料体験はハードルが高い!という方はまずは日本人スタッフと相談してみてはいかがですか?

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください