拓殖大学スペイン語学科×スパニッシモ 小林さんのオンラインスペイン語学習体験談!

オンラインでのマンツーマンスペイン語研修で感じたことを、受講生に伺いました!
(インタビュアー:スパニッシモ 有村)

Q.このオンラインでのスペイン語研修を知ったときの最初の印象を教えて下さい。

最初に紹介されたのは一年生のときでした。オリエンテーションのときにこんなプログラムがありますよ、という紹介をされたんですがその時はどうしようかな、と迷って結局そのときには申し込みませんでした。でもやっぱりそのあと交換留学にいこうと思って、その前に話す練習をしておきたいな、単位にもなるなら申し込もうと思って留学に行く前に研修に参加しました。

Q.実際にこの研修を始めたときの印象を教えて下さい。

1回目の授業はスカイプのトラブルでうまく接続できなかったんですが、2回目から普通に授業ができました。最初の授業はなんというか…恥ずかしかったです。今まで家でスペイン語を話すっていうことがほぼなかったし、パソコンに向かって話してるのが家族に聞かれてしまうのが恥ずかしかったです。

Q.授業の回数を重ねていくうちに、恥ずかしさは消えていった?

初めての授業こそ緊張しましたが回数を進めるにつれて慣れていって、家族に聞かれてても恥ずかしくなくなっていきました。しまいには家族から「うるさいよ」って言われるくらい毎授業盛り上がっていました。

Q.印象に残っている授業での話や内容などはありますか?

テキスト全体がグアテマラや中南米に関することが書かれているので、それを読んで対話することが多かったです。普段自分では知ることができないことを知れたこと全部が印象的でしたし、逆に「日本はどうなの?」という質問から自分で考えて答えることが多く、、全体を通じて「楽しく会話できた」という印象です。

Q.留学先のスペインに行く前に受けたこの研修は、現地で生活する上で何か役に立ちましたか?

はい、それはすごく役に立ったと思います!私がいったスペインの交換留学のプログラムはは、現地の日本語教師のアシスタントをするという内容でした。向こうの第二外国語としての日本語の授業の一部を担当させてもらっていたんですが、自分が先生という立場になるので自分から話すこと、アクションを起こすことがメインなんですね。気づけば今回の研修がそのための訓練になっていました。
実際に担当した学生達は、日本語を勉強したことない方ばっかりだったので日本語がほとんど通じませんでした。当然授業は全部スペイン語、そんな中で授業をリードしていく役割だったので、文法そのものや単語などを説明したり話さないといけない割合が多かったんです。スパニッシモでの研修でも先生から質問されて自分が文章を組み立てて答える練習がすごく多かったので、大変いい訓練になっていたと実感しました。もし、この研修をやらずにいきなりスペインに行っていたら、日本でスペイン語を話す機会ってほとんどなかったので、もっと慣れるの時間かかってたかな、大変だったかもな、と思います。

Q.それは嬉しいです!最後に、どんな人にオンラインのスペイン語学習はおすすめですか?

スペイン語ネイティブと話す機会がない人にはすごいお勧めです。今はネットで友達作って話すことってできますが、テキストメインになっちゃったり、ネットだけで知り合った人とSkype繋ぐってなると結構敷居が高いというか、中々そういう関係性にまではならなかったりするし。この研修であれば、ちゃんと話せる相手が「先生」なのでわかりやすく教えてくれるし、雑談・文化的なことも教えてくれるし、とてもためになります。大学生活の中でスペイン語を自分のものにしたい、という人にはお勧めですね。

合わせて読みたい記事はこちら!

拓殖大学スペイン語学科×スパニッシモ オンライン学習は効果あり!瓜谷学科長インタビュー

拓殖大学スペイン語学科×スパニッシモ 山内さんのオンラインスペイン語学習体験談!

スパニッシモってなに?

スパニッシモは、Skypeを使ってマンツーマンのスペイン語レッスンを提供しています。
1回50分のレッスンを、最安550円~提供しております。
講師はグアテマラ共和国のスペイン語講師を採用しており、全員がスペイン語を教える資格を持っております。

今なら1回50分の無料体験授業をご受講できます!登録は以下から!

いきなり無料体験はハードルが高い!という方はまずは日本人スタッフと相談してみてはいかがですか?

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください