お客様の声


お客様の声 > 家事と仕事で忙しい中、学習している主婦のS.Sさん

Vol.05 留学をきっかけに始めたスペイン語!ブランクがあったけど、オンラインで気軽に学習を再開!


家事と仕事で忙しい中、スペイン語学習をされている主婦のS.Sさん(42歳)

一度習得したスペイン語、帰国後は学習を続けるのが難しかった。


―早速ですが、スペイン語学習を始められたきっかけは何でしたか?

最初にスペイン語を学び始めたのは、高校生の時の交換留学で南米ベネズエラへ行った時だったので、今から25年前でした。 英語圏の国へ留学することも可能だったのですが、ヨーロッパや中南米へ行くことも可能だったので「せっかく色々な国へ行けるのなら!」と あえて英語圏外の国を希望しましたが、当時の交換留学を斡旋している団体の選考では、 行き先を選ぶことが出来なかったため、面接後決定したベネズエラへ約1年行きました。

―べネズエラへ留学される前はどのようにスペイン語学習をされていたのですか?

私が利用した交換留学を斡旋している団体では、派遣国の語学研修を目的に冊子を配っていました。 私の場合はスペイン語圏の国への留学だったので、その冊子を頼みに最低限のスペイン語の単語などを覚えて渡航しました。 私が高校生だった当時は、スペイン語教室もほとんどなかったので、学習手段はテキストに目を通しながら、専ら机の上の学習したね。 教材も種類が少なく、私が使っていた教材もラテンアメリカではなく、スペインのスペイン語を扱ったものだったんです。 なので、留学当初は私が学習に使っていたスペイン後の教材と、現地で実際に使われている語彙の違いに戸惑うこともよくありました。

―留学を終えて日本に帰国されてからもスペイン語学習を続けましたか?

帰国後はスペイン語学習を続けることをしてきませんでした。 大学では別の分野を専攻しており、社会人になってからも、職場や自宅の近くにスペイン語教室がなく、忙しい中であえてスペイン語学習を再開することもありませんでした。 周囲からはせっかく親しんだスペイン語を使わないのはもったいない、と言われることもありました。 「スペイン語を忘れたくない」という気持ちはあったのですが、何かと理由を付けてスペイン語を長い間遠ざけていたのかもしれません。

―そうでしたか。学習を再開されたきっかけはなんでしたか?

去年、たまたまテレビでウルグアイのホセ・ムヒカ大統領のスペイン語での演説を観て、 「長い間スペイン語に触れていなかったのでブランクはあるけど、まだだいたいの演説の内容はわかる!」と思ったと同時に、 とても素敵なお話をされていたので、「もっとわかるようになりたい!」と思ったことが学習を再開しようと思ったきっかけです。 高校生の時に同じく中南米に留学していた友人から、Skypeを使ってオンラインでスペイン語学習ができることを聞いていたのですが、 なかなかきっかけがなく「試してみよう」という気持ちにはなれなかったんですよね。 子育ても山場を越えつつあり、自分の時間を持てるようになってきた時に この演説を観たことをきっかけに「スペイン語学習を再開しよう!」と決めました。

生活スタイルに合わせて好きな時間にレッスンを受講可能。 講師の方がしっかりリードしてくれるのでスペイン語に自信がなくても大丈夫!


―とても素敵なきっかけでスペイン語学習を再開されたのですね。では、スパニッシモで体験レッスンを受講されるまでの経緯を教えて頂けますか?

はい。自宅の近くにスペイン語教室がなく、仕事をしているので遠くにある教室まで通うことができなかったんです。 オンラインでやっているスペイン語教室があると友人から聞いたことがあったので「スペイン語学習をするならオンラインでやろう!」と考えていました。 インターネットで検索した際に、スパニッシモのホームページを真っ先に見つけたので、すぐに無料体験レッスンを受講することにしました。

―実際にスパニッシモの体験レッスンを受講されてみていかがでしたか?

久しぶりにスペイン語で会話をするので、レッスンを受講する前は「講師の話をちゃんと理解できるかな?」「50分のレッスン時間で間が持つのかな?」と緊張しましたね。 ですが、体験レッスンを担当してくださった講師の方がゆっくりとした口調で話してくれ、しっかりリードしてくださったおかげで、 スペイン語にブランクがあったにもかかわらず楽しくレッスンを受講することができました。50分があっという間だったんですよ!

あとは、もともとインターネットが苦手なので、Skypeの使い方や予約の仕方など、パソコン関係の不安な要素がたくさんありましたが、 レッスンの際に丁寧に使い方を教えて下さり、レッスンの最後にはマニュアルまで送って下さり助かりました。 講師の方がしっかりとレッスンを進めて下さり、インターネットが苦手な私でも問題なく受講できたことで、スパニッシモで学習を始める自信を持つことができたんです!

スペイン語を使う日常生活に!土日もレッスンを受講できて充実した週末を過ごせるようになった!


―–スパニッシモをご利用頂いていて、スパニッシモはどのように役に立っていますか?

日常生活の中でスペイン語を使う機会ができたことが1番です。 職場で英語を使うことは多いのですが、スペイン語を使う機会は日常生活の中ではなかなかないので。 スパニッシモを始めたばかりの頃はスペイン語をだいぶ忘れてしまっていたのですが、 日常的にスペイン語を使う機会ができたおかげで、今では英語よりスペイン語のほうが出てくるようになりました。

あとは、土日にレッスンを受講できることですね。 平日は仕事があるのでなかなかレッスンを受講することができないのですが、土日の朝や夜も受講することができるので、充実した休日を過ごすことができています。 対面のスペイン語教室だと、土日はお休みというところも多く、なかなか休日にレッスンを受講することはできないと思うので助かっています。 土日に勉強をしていると「頑張っているな」と思えますし、先生とお話することで元気になるんですよね。

 

―ありがとうございます!最後にこれから始める人に一言お願いします。

自分のライフスタイルに合わせて、レッスンの受講時間や受講する場所、月のレッスン回数を選ぶことができるので、 「忙しくてなかなか学習する時間がとれない!」という方でも学習をすることができると思います。 先生もたくさんいらっしゃるので、ご自身に合う先生を見つけて楽しく学習することができると思いますよ!

※2017年5月時点の取材に基づく記事です。

さぁ、無料でスパニッシモの授業を体験してみましょう!

50分のレッスンが1回受けれます

「Hola!(オラ!=こんにちは!)」

元気いっぱいの講師とスペイン語を話すこと。

その楽しさをご実感頂くことが最も重要だと
スパニッシモではとらえ、無料体験をオススメしています。

スパニッシモで働く講師は、
みな海外の学生と関われることを本当に楽しみにしています。

ラテン文化圏の講師ということもあり、
みな陽気で元気いっぱい。

そんな彼・彼女らとまずは触れ合って、
サービスのクオリティを実感してみてください!